どうしても気になる!ビール酵母のニオイと苦味を感じずに飲みコツ

酵母の苦味が気になる!

糖分を分解する、バランス良い栄養が豊富など、嬉しい効果が期待できるビール酵母。しかし、多くの人がつまずくのがその「味」です。

ビール酵母の味が苦すぎる!

ビール酵母は、麦とホップを発酵させ終わったあとの酵母を取り出し、洗浄して作られたもの。どうしても独特のニオイと苦味が残ります。

「そのまま飲むとまずい…」「美味しくなくて飽きる。続けられない」などの感想は、特に粉末タイプのビール酵母サプリメント製品で多く聞かれます。この苦味、どうにかならないものでしょうか?

ビール酵母の味を気にせず飲むコツ

  • オリゴ糖と混ぜる
  • ヨーグルトに混ぜる
  • 錠剤タイプ・カプセルタイプを利用する
オリゴ糖と混ぜる

オリゴ糖は、糖類の一種ですが、消化吸収されにくく、低カロリーです。体内ではビフィズス菌を増やし、腸を活発化させる働きが期待できます。 酵母とオリゴ糖を組み合わせることで、苦味を気にせず、酵母を摂取出来ます。

ヨーグルトに混ぜる

粉末のビール酵母をヨーグルトに混ぜることで、苦味が和らぎ、食べやすくなります。ヨーグルトには乳酸菌が豊富なため、ビール酵母と乳酸菌のW効果が期待できます。

錠剤タイプ・カプセルタイプを利用する

どうしても粉末が辛い!という人は、錠剤タイプのビール酵母サプリメントを利用するのも手。水で簡単に飲める上、持ち運びにも便利です。

ビール酵母の苦味やニオイは、ビールならではのものなので、体に害のあるものではありません。しかし、続けなければ効果が期待できないのがダイエット。毎日続ける負担を少しでも軽くするために、飲みやすい工夫をしていきたいですね。

ビール酵母のニオイと苦味が気になる関連ページ

効果を高める飲み方と飲むタイミング
酵母を摂取するのは、基本的にはいつ飲んでも構わないのですが、より効果的にダイエットを行いたい場合は、摂取するタイミングについても考えてみましょう。
酵母の作り方と注意点
果物や野菜などから手作りで酵母を作る方法を紹介しています。オリジナルのものなら愛着もわき、楽しくダイエットに取り組めます。作り方を注意点とともに公開。
酵母を使った料理で美味しくダイエット
酵母を使った本格パン作りや、手間のかからない簡単レシピ。カレーやシチューの味わいをアップさせたりと、料理に活用しながら酵母の効果を実感しましょう。
手軽で飲みやすい「エビオス錠」
アサヒのロングセラー酵母サプリメント「エビオス錠」の特徴や栄養価、効果について紹介しています。
一番人気「カメヤマ酵母」
3ヶ月で1万箱売上げた超人気のカメヤマ酵母。なぜダイエットに対しての効果が高いのか3つの特徴とともにご紹介しています。
乳酸菌も摂れる「やずやの千年ケフィア」
乳酸菌と酵母の共生発酵が特徴のやずやの千年ケフィアについて、その特徴と期待できる効果について紹介しています。
効果をアップさせる5つのコツ
酵母でダイエットを成功させるための5つポイントを公開しています。しっかり効果を実感したい方は、是非参考にしてみて下さい。